​サイトー社労士事務所 

〒277-8520 千葉県柏市 若柴178 番地4 柏の葉キャンパス148街区2 ショップ&オフィス棟 6階 KOIL

​TEL:050-1099-8337

Copyright(c) サイトー社労士事務所 All Rights Reserved

我々社労士も病院と同じように、企業の組織を診察し問題のある悪いところは治し、悪くなりそうなところは予防策を打ち、企業の健全な発展をサポートします

社会保険・労働保険で安心・やる気をバックアップ

社会保険・労働保険に適正に加入している会社の離職率は低いという事実

知っていますか?

従業員の安心と、法令順守意識の高い会社というホワイト企業のイメージが付くからです。

 

社会保険加入の有無は企業の採用活動にも大きく影響します。

 

もちろん、社会保険加入の会社には良い人材が集まりやすいです

 

従業員の社会保険の保険料 半分は事業主(会社)が負担する必要がありますが、保険料の半分を会社が支払っているという事実

 

このことを知っている従業員はどれくらいいるでしょうか?

 

このことをきちんと伝え、会社が適正に社会保険に加入し

会社の保険料負担により 従業員が守られ、安心して働ける ということを伝えましょう

 

社会保険に適正に加入する ということは、従業員に対する「愛」でもあるんです。

 

法律で決められているから仕方なく入っている ではなく

積極的にこの会社の「愛」の部分を伝えましょう

 

人は与えられた愛には愛で返したくなります

会社の愛に応え会社に尽くす社員も出てくるでしょう

 

そうすれば、会社が負担する社会保険料も無駄ではありません

 

また社会保険がどのような制度で、どんな時に従業員を守ってもらえるか

ちゃんと従業員に説明できる人が御社にはいますか?

 

こんな時、経営者や社長に代わり、会社の「愛」を従業員に伝え、

社会保険を従業員にわかりやすく説明できるのが社労士です。

 

社労士に委託するということは、単に社会保険の手続きがスムーズに行える

ということだけでなく

会社の「愛」が従業員に伝わりやすくなり、その「愛」に応える従業員が出てくる

という一石二鳥的なメリットもあるわけです

 

基本、社労士は会社を守るための存在ではありますが、結果として従業員を守ることにもつながり、強い組織づくりに役に立てます

 

いざ、事故や、従業員やその家族の健康にトラブルがあった場合

どうすれば、社会保険で守ってもらえるか知っていますか?

 

社会保険に詳しくない人であれば、病院へ行くことくらいしか思いつかないでしょう

軽い症状であれば、それでもいいかもしれませんが

 

従業員がケガや病気により、長期間休まなければならなくなってしまった場合や

仕事中の事故、病気、通勤中の事故、ケガ 起きてしまった場合

 

社会保険でどの様な保障が受けられるか、従業員に説明できますか?

また、従業員が休んでいる間の給料、社会保険料の支払いはどうすればいいか

わかりますか?

 

このようなことは社会保険の法律だけでなく労働基準法も関係してきます

 

社労士は労働基準法の専門家でもあるので

こういった場合、どのように対応するのが会社にとってベストな方法か を提案することもでき、会社を守る為、従業員を守る為に如何なく力を発揮します

ホワイト企業のイ

次から次へと変わる社会保険の法律

保険料率や制度は毎年改正があります。

社会保険の専門家の社労士による早く正確な社会保険手続きで、従業員が安心して働ける環境づくりをしていきましょう。

 

 

◎こんな時 サイトー社労士にお任せください

⇒会社を設立した、社会保険、労働保険の手続きはどうしたらいい?

​⇒年金事務所から社会保険加入の督促状がとどいた!どう対処したらいい?

 

⇒毎年6月に来る労働保険の年度更新、とても面倒

 

⇒毎年7月に提出なきゃいけない社会保険の算定基礎届、よくわからない

 

⇒会社の負担、リスクを軽減した育児休業制度を整備し、優秀な人材に長く働いて欲しい

 

★社会保険新規適用、労働保険年度更新、社会保険月額算定基礎届等

 

★各種支給申請も致します(傷病手当金、育児休業給付金、労災申請等)