人事労務管理

エモーショナル人事労務管理

人は感情の生き物

が動かないとも動かない
 

 

・残業をなくし、人件費コスト削減 しかし、従業員のモチベーションはアップ

やる気をアップさせ一人ひとりの生産性を向上させ、売り上げアップにつなげる

・お金以外報酬(心の報酬)を多分に与え、仕事を好きに、会社を好きになってもらう

・お金以外の報酬とは経験、知識、スキル、ノウハウ、やりがい、仕事の楽しさ仲間

   社員に成功体験をさせ自信を与える

・お金以外の報酬に価値を感じてもらうことで、お金のためだけに働く社員を減らす

 

社長が夢を語り自ら実行し、成功体験を見せる、そうすることにより社員も刺激を受

   け、社長の言葉を信じるようになり、社員も夢を語るようになる

 

・社長の夢、社員の夢を会社の目標にし、目標を達成するプロセスを逆算する

 

仕事や業務内容における、マイナスイメージ、ネガティブイメージを排除しポジティブイ

   メージに置き換える

 

⇒例えば 営業職における ノルマ 

マイナスイメージでは、「大変」、「課せられた」、「重というキーワードが出てくる、 

 これらすべて排除し、ポジティブイメージに変える 「目標」、「達成感」、「能力向上のための通過点」等

 

御社の悩み、夢、ビジョンをお聞かせください

単に法律の専門家目線で法律的にNGかOKかといった、人間味のない回答ではなく

どうしたら、従業員が元気になり、お客さんに喜ばれ、売り上げが上がり

強い組織の会社となるか、ヒトに重きを置いたハートウォーミング経営

ついてアイデアを提供します

一緒に戦略を練っていきましょう

労働環境改善 待ったなし!やるやらないではなく、

やる! or  今すぐやる! の どっちかです!

悩まずに早く相談し、今のストレスから解放されましょう。

お問い合わせはこちら

人事管理・労務管理とは

人事労務管理は会社と社員が夢や目標を達成するための採用活動や人材育成・人事評価などの「人事管理」と勤怠管理や福利厚生、安全衛生など社員にとっての働きやすさを整備する「労務管理」に分かれます。
 

ヒトは機械と異なり心があり誰一人として同じ人はいません。

だからこそ社長と社員が夢を語り目標に向かって歩んでいくための人事管理・労務管理が必要です。

安心して働けて会社や個人の成長を楽しめる、ポジティブで強い組織を作るなら労働環境改善に取り組みましょう!

人事管理

人事管理は会社と社員がお互いにポジティブでイキイキと働けるような人材育成や採用などに関する領域です。
 

「雇用管理」
新規採用や社員が能力を発揮できるような部署配置を行います。

会社により夢や社風は異なるからこそお互いのミスマッチを防ぎ中長期の経営計画に基づいた採用や社員の長期的なキャリアプランを考えた配置が必要です。

 

また昇進や昇給、社員の頑張りに応え人を育てるための人事評価や職場環境作りなど雇用全般に関する領域です。
 

「作業管理」
作業管理は職務分析・職務再設計を行い作業のボリュームや分担は適切か、負担になりすぎていないか、社員の働く環境を今一度見直すことでムリ・ムダの無い労働環境の整備を目指します。

 

「時間管理」
変形労働時間制や週休3日制の導入、リモートワークに伴う柔軟な勤務形態など休暇も含めてイキイキと働くための勤務形態全体の見直しを行います。

 

「賃金管理」
社員の頑張りに応えるための給与やボーナス、福利厚生など賃金全般に関する設計や管理を行います。

 

「安全・衛生管理」
事業者の責務として労働安全衛生法が定めされており社員を労働災害やヒューマンエラーから守るため社員のモチベーション低下を防ぐためにも安全・衛生面から必要な管理を実施します。

ストレスチェックを含めた社員が健康に働くためのメンタルヘルスケアも重要です。
 

「教育訓練」
社員の幸せやキャリアを中長期で考えた上でOJT、OFF-JTを含め成長のために必要な教育訓練を行います。

労務管理

労務管理は主に社員にとって安心して働きやすい職場環境を整備するための領域になります。
 

「労使関係管理」
会社と社員が協力してお互いが幸せな労働環境を構築するための労働協約や労働組合との交渉を行います。

 

「福利厚生等管理」
法律で義務付けられている社会保険等の法定福利や法律では定められていない会社独自で行う福利厚生やパワハラやセクハラなどのハラスメントへの対応などより良い職場環境作りが求められます。

人事労務管理を社労士に依頼するメリット

社労士はヒトに関する専門家です。

会社の夢、社員の夢を実現する、働く皆様がポジティブな気持ちでチャレンジ出来て仕事をするのが楽しみになる職環境場作りをするには豊富な知識や経験を持っている社労士に依頼するのが一番です。

 

人事労務管理は採用から教育、安全管理と幅広い領域で専門知識が求められ労務担当の方にとっては負担が高く会社としても専任の方を雇用することはコスト増にも繋がります。
 

人事労務管理の専門家である社労士なら会社の状況や規模に合わせたご提案や
給与計算や助成金活用などトータルでのご支援が可能です。

サイトー社労士事務所の強み

1. 会社や仕事が好きな社員を増やし夢を叶えるためのご提案をします

会社が好き、仕事が好きと胸を張って言える社員はいますか?

当事務所では会社や社長の夢、社員の夢を叶えるため
一人でも多くの人が仕事が好きでポジティブになれるための職場環境作りのご提案をします。


2. 魂のこもった人事労務管理をします

人事労務管理にはそれぞれ法律や手法など専門的な知識が必要です。
しかし知識だけではヒトは動きません。

 

心があるからこそ「この会社に社長についていきたい、一緒に夢を叶えたい」
そう思ってもらえて初めてヒトは動いてくれます。

知識だけに偏らない魂のこもった人事労務管理ならサイトー社労士事務所です。


3. 豊富な知識と経験に日頃から人事労務管理を実施しているからこそ

開業から堅実な仕事を続けおかげ様で顧問先様も着実に増えてまいりました。
小売業、通信業、医療、介護福祉業など様々なお客様の人事労務管理をご提案している実績があり当事務所には経験豊富な社労士も複数在籍しています。

 

当事務所自体にもヒトを大切にしたエモーショナルな人事労務管理を実施しています。
実際に様々な方法を試行錯誤しているからこそ小手先ではないご提案が出来ます。

悩まずに早く相談し、今のストレスから解放されましょう。

お問い合わせはこちら